催し物

イベント

展覧会をみるだけでお帰りですか?
博物館では、手を動かして歴史や郷土の文化を体験するワークショップや、古書市といったイベントなどさまざまな催しをご用意しています。

  • 名博の定番企画:毎年ご好評をいただいているイベント・ワークショップです。
  • 本年度の特別企画:本年度特別に企画したイベント・ワークショップです。

当館は現在、新型コロナウイルス感染拡大を防止するための対策を講じています。
来館時には、当館ウェブサイト 「博物館からのご連絡」のページのページをご一読の上、マスク着用などのご協力を賜りますようお願いいたします。

担当:学芸課 電話052-853-2655(休館日853-2658) ファックス853-8400
お問い合わせの折には、当館の電話番号をご確認いただき、お間違えの無いようご注意ください。
申し込みや参加にあたって特別なサポートが必要な方は、お知らせください。

名博の定番企画

歴史体験セミナー「むかしのおもちゃで遊ぼう!」

メンコ、お手玉、積み木、だるま落としにコマ回しなどで遊ぶ博物館夏の定番イベントです。自由に遊べます。

日時:令和4年7月12日(火曜)から8月28日(日曜) 9時30分~16時30分

会場:2階常設展ロビー

参加費:無料

はくぶつかんクイズラリー

常設展でクイズラリーを開催します。

日時:令和4年7月27日(水曜)~8月28日(日曜)

会場:名古屋市博物館常設展示室

参加費:無料、ただし常設展観覧料が必要。

チラシのダウンロードはこちらから

歴史体験セミナー「自分だけのまが玉づくり」

古代の人が身につけた不思議なかたちのかざり「まが玉」をつくってみましょう。

日時:令和4年8月20日(土曜)・21日(日曜)
各日とも、10時から11時30分、14時から15時30分の2回

定員:各回30人 ※小学校3年生以下は保護者の同伴が必要です。

参加費:1人400円(製作しない同伴者は不要)

申込期間:令和4年7月26日(火曜)から8月19日(金曜)まで(受付は先着順、定員に達し次第終了、キャンセル待ち受付なし。)

子どもが濡れた白い石をやすりで削っている写真

滑石をけずる様子

申込方法名古屋市電子申請サービス
【名古屋市公式】 名古屋市 電子申請サービス - くらしのてつづき by Graffer

※電子申請サービスに登録された個人情報の取り扱い、システム全般や操作方法に関するお問い合わせは、システム管理者(グラファーテクニカルサポート 電話050-2018-0286)にお願いします

はくぶつかん古書市

名古屋古書籍商業協同組合の協力により、郷土史資料を中心とした古書市を開きます。当館刊行物のディスカウントセールもあります。

開催期間:令和4年9月10日(土曜)から9月19日(月曜・祝日)

歴史体験セミナー「ミニ屏風をつくろう」

屏風の歴史やしくみを学びながら、おうちに飾れるミニ屏風を作ります。

日時:令和4年11月5日(土曜)
10時から11時30分、14時から15時30分の2回

定員:各回30人 ※小学生以下は保護者の同伴が必要です。

参加費:1人400円(製作しない同伴者は不要)

申込期間:令和4年10月12日(水曜)から11月4日(金曜)まで(受付は先着順、定員に達し次第終了、キャンセル待ち受付なし。)

申込方法名古屋市電子申請サービス
【名古屋市公式】 名古屋市 電子申請サービス - くらしのてつづき by Graffer

※電子申請サービスに登録された個人情報の取り扱い、システム全般や操作方法に関するお問い合わせは、システム管理者(グラファーテクニカルサポート 電話050-2018-0286)にお願いします

電子申請操作マニュアル(博物館簡易版)

歴史体験セミナー「正月のおもちゃ」

すごろくや福笑いなど正月のおもちゃで遊べます。

日時:令和4年12月6日(火曜)から令和5年1月9日(月曜・祝日)9時30分から16時30分

場所:2階常設展ロビー

料金:無料

名古屋市博物館サポーターMARO(マロ)によるイベント

博物館では、名古屋市立大学生らによって結成された「MARO(マロ)」が企画立案したイベントに協力しています。令和3年(2021)には、MARO2021「タイムマシンMARO号~時空を超えて~」といったイベントを実施しました。今年もいろんな企画を計画中です。お楽しみに。

【「MARO(マロ)」とは?】
大学と博物館の連携により地域の活性化を目指す名古屋市立大学公認団体です。2011年の発足以来、イベントを名古屋市博物館の協力のもとで企画から運営まで行っています。

まろのロゴマーク

本年度の特別企画

考古学セミナー

愛知県及び近隣の考古学の活動発表会です。

日時:令和4年10月22日(土曜)・23日(日曜)
料金:無料
共催:愛知県埋蔵文化財センター