博物館の自己紹介

博物館からのご連絡

2月24日(日曜)は常設展を無料公開します

 平成31年2月24日(日曜)に、天皇陛下御在位三十年記念式典が挙行されます。

 式典当日に、天皇陛下御在位三十年を記念する慶祝事業の一環として、国立の博物館及び美術館の常設展等について無料公開が予定されております。

 公立の博物館についても可能な範囲で無料公開を実施するよう、文化庁より依頼が発せられたことを受け、当館でも同日は終日、常設展の無料公開を実施いたします。

 なお、特別展「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」は同日でも通常どおりの料金体系ですので、ご注意ください。

3月10日(日曜) マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知2019開催に伴う交通規制について

 3月10日(日曜)は、マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知2019開催のため、コース及び周辺道路で最長約10時間、車両の通行が禁止されます。

 このため、名古屋市博物館周辺でも午後1時ごろまで車両通行止めが実施されるほか、市内の広い範囲で交通規制に伴う相当の混雑・渋滞が予想されるなど、当日のお車でのご来場が大変難しい状況となっております。

 ご来場にはできるだけ公共交通機関のご利用をお勧めいたします。

※交通規制のお知らせはこちら(外部リンク)

「古代アンデス文明展」における賞味期限切れ表示のある商品の陳列について

  現在、名古屋市博物館で開催されている「古代アンデス文明展」(主催:名古屋市博物館、CBCテレビ、中日新聞社)会場内の売店において、賞味期限切れ表示のある商品(コーヒー豆)が陳列されていたことが会計時の確認で判明いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 皆さまにご迷惑をおかけしたことを心よりお詫びいたします。

1 概要

陳列した商品
カフェ・オルキディア(コーヒー豆) 1,296円(税込)
販売業者 :株式会社草林舎   (本社 大阪市中央区)
販売委託者:株式会社TBSサービス(本社 東京都港区)
製造元  :株式会社松屋珈琲店 (本社 東京都港区)

 なお、陳列した商品については、誤った賞味期限が印字されたものも含めて賞味期限内のものであることが確認されています。

2 原因

 製造元が商品に「2019.10.18」のラベルを貼るべきところ、誤って「2018.10.17」のラベルを貼ってしまったこと、販売業者が、当商品の納入時に賞味期限を確認せずに陳列したことが原因です。

3 賞味期限切れ表示のある商品を購入された方へのお知らせ

 お心当たりのある方は次の連絡先へご連絡ください。商品を回収の上、返金や交換等の適切に対処を行います。

連絡先:名古屋市博物館総務課
電話 (052)853-2657
FAX (052)853-3636

「古代アンデス文明展」実行委員会

「古代アンデス文明展」ご来場のお礼とお願い

 平成30年10月6日(土曜)から12月2日(日曜)まで開催いたしました「古代アンデス文明展」にご来場をいただき誠にありがとうございます。 おかげさまで5万人以上の方にお越しいただき、盛況のうちに終えることができましたことを厚く御礼申し上げます。
今後とも皆様に楽しんでいただける展覧会を開催してまいりたいと存じますので、引き続きご愛顧賜りますようお願いいたします。

 なお、今回展示品の一部について写真撮影を許可しておりますが、他の来場者が写ってしまった写真は公開を控えていただき、あるいは削除することも含めて慎重にお取り扱いくださいますようお願い申し上げます。