博物館の自己紹介

ボランティア

博物館ボランティアを募集します

名古屋市博物館のボランティアを追加募集します。あなたも名古屋市博物館でボランティア展示ガイドや体験事業を実施しませんか。教えることは学ぶこと。尾張の歴史を楽しく学んで、来館者をサポートしてみませんか。同好の士がたくさん、あなたの参加を待っています。興味があれば、まずはトライ!

募集人員

博物館ボランティアの補充・20名程度

活動内容

常設展観覧者に対する展示ガイド、くらし体験、なつまつり、歴史体験セミナーなど館の事業のアシストです。1日の活動時間は、午前10時~午後4時(正午~午後1時の間は休息)。月あたりの活動日数は、博物館の開館日のうち2~3日です。

活動期間

平成29年12月から平成32年3月まで
(以降2年ごとに4回まで更新可能)

応募資格

①平成30年1月1日現在で満20歳以上の方

②研修と実習にすべて参加できる方

③月2~3日程度活動できる方

選考方法

面接によって研修を受けていただく方を選考し、研修修了後、登録意思確認をへて本登録します。

面接日

9月17日(日)または9月23日(土)のいずれかを選んでいただきます。

応募方法

①往復はがきの場合「ボランティア応募」と明記して、住所・氏名・年齢・電話番号・面接希望日を記入。返信用の宛名も記入してください。

名古屋市電子申請サービスからも応募できます。

応募された方の個人情報は厳重に管理し、博物館ボランティア募集の目的以外には使用しません。

応募期間 ※募集は終了しました。

平成29年8月1日(火)~8月25日(金) 当日の消印有効です。

結果通知

結果は全員に通知します。研修受講者には研修予定も通知します。10月3日(火)ごろ発送予定。

研 修

10月21日(土)、29日(日)、11月11日(土)、19日(日)の全4回です。
(いずれも午前10時~午後4時)

ボランティア登録

11月19日(日)の研修後、登録意思の確認と、ボランティアへの本登録を行います。

実 習

12月9日、16日、23日の各土曜日、全3回です。
(いずれも午前10時~午後4時)

活動開始

平成30年1月から、ボランティアの当番表に沿って活動に参加していただく予定です。

応募先・問い合わせ先

〒467-0806 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
名古屋市博物館学芸課ボランティア担当
電話 052-853-2655 FAX 052-853-8400
メールアドレス ncm@ray.ocn.ne.jp