• 名古屋市蓬左文庫

名古屋市蓬左文庫

蓬左文庫外観

 名古屋市蓬左文庫は、名古屋市に移管された尾張徳川家の旧蔵書を中心に、和漢の優れた古典籍を所蔵する公開文庫です。平成16年11月、展示室を拡大整備して徳川美術館と連結し、リニューアルオープンしました。現在の蔵書数は、約11万点です。書籍だけではなく、尾張徳川家に伝えられた2千枚をこえる絵図も所蔵しており、名古屋の城下図から世界図におよぶ古地図や、屋敷図・庭園図など、多彩な内容の絵図が含まれています。

 蔵書の閲覧のほかに、徳川美術館の大名道具と合わせて、武家の学問と教養など、近世武家文化をわかりやすく紹介する展示や、徳川美術館・徳川園と連携した講演会などを企画開催しています。

展示室観覧料:一般1,200円 高大生700円 小中生500円

  徳川美術館との共通観覧料です。
  蓬左文庫単独観覧料、団体料金、各種割引については蓬左文庫ホームページをごらんください。

閲覧室利用料:無料

展示室開室時間:午前10時から午後5時(入室は午後4時30分まで)

閲覧室開室時間:午前9時30分から午後5時(正午~午後1時は閉架図書の閲覧休止)

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日、特別整理期間

住所:〒461-0023 名古屋市東区徳川町1001番地

電話: 052-935-2173

ファックス:052-935-2174

交通:

市バス基幹2号系統・名鉄バス基幹バス「徳川園新出来」下車、北へ徒歩3分。

地下鉄名城線・JR中央本線「大曽根」下車、南へ徒歩10分。

地下鉄桜通線「車道」下車、北へ徒歩15分。

なごや観光ルートバス「メーグル」: 4番「徳川園・徳川美術館・蓬左文庫」下車すぐ。

駐車場:徳川園駐車場をご利用下さい。乗用車82台(30分120円)。大型車8台(最初の1時間500円、以降30分500円)。駐車場電話番号052-936-3516。