学校連携

職場訪問・職場体験

名古屋市博物館では、児童・生徒の探求学習やキャリア教育に活用いただける「職場訪問」「職場体験」を行っています。
受入れはどちらも火曜、水曜もしくは木曜日で、希望日の3ヶ月前から1ヶ月前までに事前申し込みが必要です。
事前質問にも対応しています。持ち物などの詳細は日程決定後ご案内します。
なお、希望が集中する日程、当館業務繁忙期などの都合で、ご希望に添えない場合があります。あらかじめご了承ください。

職場体験の中学生写真

小学生の見学を補助する職場体験の中学生

職場訪問

 博物館という職場の様子を実際に見学できます。また、そこで働く学芸員の仕事内容についてもご紹介します。

受入期間: 令和6年9月3日(火曜)から令和7年2月27日(木曜)

受入時間: 午前、午後の半日単位で1~2時間程度

受入人数: 4人以内

当日の内容
  • 博物館の施設概要、仕事内容の説明
  • 施設見学(仮設事務所・仮設収蔵庫)
  • まとめ

職場体験

 職場訪問の内容に加え、博物館の運営業務や資料整理業務、資料の取り扱い業務などを体験します。業務体験の内容は、実施時期などにより異なります。

受入期間: 令和6年9月3日(火曜)から令和7年2月27日(木曜)

受入時間: 1日または半日単位

受入人数: 4人以内

当日の内容
  • 博物館の施設概要、仕事内容の説明
  • 施設見学(仮設事務所・仮設収蔵庫)
  • 業務体験(館蔵資料や教材の整理、昔の道具製作体験など。)
  • まとめ

問い合わせ・申込は、生徒からではなく、学校からしていただくようお願いします。

担当:学芸課学校連携担当 電話052-853-2655(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く) ファックス853-8400